鈴木ゆまのプロフィールや経歴!オネエなの?劇団四季との関係とは!?

LINEで送る
Pocket

2017年10月25日放送の「今夜くらべてみました」に鈴木ゆまさんが出演しています。

初登場ということですが、どんな方なんでしょうか?

プロフィールや経歴、オネエなのか、劇団四季との関係などもチェックしてみました。

スポンサーリンク

鈴木ゆまのプロフィールや経歴!劇団四季との関係とは!?

鈴木ゆまさんは、慶應義塾大学を卒業しているそうで、とても頭の良い方のようですね。

数年前までは劇団四季で男性ダンサーとして活躍されていました。

つまり、数年前までは男性の容姿だったということですね。

現在のキレイな姿からは想像できないですね。

また、最近までエンターテイメントレストラン「六本木金魚」でニューハーフダンサーとして出演されていたようです。

現在では、トランスジェンダーのダンサー・振付師として活動されています。

2017年3月に行われた、タイのニューハーフビューティーコンテスト世界大会「Miss International Queen」2016に日本代表として出場されています。

2009年に、はるな愛さんが日本人初のグランプリに輝いたことでも知られる大会です。

残念ながら生年月日や出身地などの情報は見つかりませんでした。

年齢は、2017年3月の「Miss International Queen」大会時、35歳だったということです。

好きな言葉は「whenever,whoever you can change yourself!」

「いつでも、誰でも、あなたは変われる!」ということですね。

まさに鈴木ゆまさんのこれまでの人生を表している言葉と言えます。

鈴木ゆまはオネエなの?

キレイな方ですよね!

とても数年前まで男性だったとは思えません。

鈴木ゆまさんは、自分はゲイだと思っていた時期もあったそうなんですが、本当はトランスジェンダーだということです。

ゲイは男性を好きになる人のことで、トランスジェンダーは自分が女性だと思っている人のことをいいます。

過去には好きになった人に受け入れてもらえなくて何度も辛い思いをされたそうです。

仕事を見つけるのも大変だったそうで、飲食店や塾講師などいろいろアルバイトを経験されています。

そんな鈴木ゆまさんは、2015年33歳のとき、自身のFacebookで女になる宣言をして、女性に性転換されました。

まさに「whenever,whoever you can change yourself!」ですよね。

自分を変えるために大きな決断をされるのは、本当に勇気ある行動だなと思います。

ホルモン注射を打ち始めたら、胸が膨らんだり、女性らしい体つきになってきて、男性にも受け入れてもらえるようになったそうです。

当時小学生のアイドルにダンスを教えていたそうなんですが、体の変化し始めて辞めたそうです。

やはり、仕事をするにも苦労があったようですね。

テレビではオネエタレントとか今では広く受け入れられていますが、一般的にはまだまだ厳しいんですね。

今の世の中このような差別問題はもう無くなるべきだし、理解されないといけないですよね!

そんな鈴木ゆまさんも今ではきれいな女性になられて、ダンサーや振付師として活躍されているみたいです。

今回バラエティ番組に出演されたことで、メディアへの露出も増えそうですね。

まとめ

鈴木ゆまさんは、トランスジェンダーのダンサー・振付師として活動されている方でした。

今後もバラエティなどに出演する可能性がありそうで、注目です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする