サッチー(野村沙知代)の若い頃の画像は?死因や病気の噂についても調査!

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

野村沙知代さんが死去されたという驚きのニュースが入ってきました!

「サッチー」の愛称で知られている野村沙知代さんの若い頃ってどんなんだったんでしょう?

画像があるのか、さらになぜ亡くなられたのか死因や病気の噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

サッチー(野村沙知代)の若い頃の画像は?

野村 沙知代(のむら さちよ)

1932年(昭和7年)3月26日生まれ

福島県出身

本名:伊東 芳枝(いとう よしえ)

「サッチー」という愛称は中居正広さんから付けられたそうです。

2017年12月8日に85歳で亡くなられたということです。

野村沙知代さんは、自分が「東京の田園調布出身で、皇族の出である」「伊藤博文の家系」などと自慢していたようですが、弟の話では虚言癖があり、万引きの常習犯でもあったということです。

終戦後の数年間はホテルで皿洗いのアルバイトをしつつ、進駐アメリカ人兵士相手に娼婦をしていたそうです。

そんな野村沙知代さんの若い頃の画像がこちら↓

引用元:http://s-bellkochan.com/9982.html

野村沙知代さんには、アメリカ軍将校として来日していたアメリカ人との間に2人も息子さんがいらっしゃいます。

その後、プロ野球選手兼監督の野村克也さんと出会い、息子の野村克則さんが誕生しています。

当時野村克也さんは既婚者で、野村沙知代さんもまだ離婚されていなかったのでダブル不倫でした。

1978年に野村克也さんと結婚し、その後はメディアなどにもよく出演されていました。

1999年には「ミッチー・サッチー騒動」と呼ばれる、女優の浅香光代さんと共演した舞台における確執によって始まったバトルが話題になりました。

さらに2001年には、脱税の容疑で逮捕され、その後野村克也さんは監督を辞任しています。

かなり波乱万丈な人生を送られたようですね。

スポンサーリンク

死因や病気の噂についても調査!

野村沙知代さんは、2017年12月8日午後2時すぎ、東京・世田谷区玉川田園調布の自宅から、意識不明の状態で都内の病院に搬送されました。

その時点では重体で、事故なのか病気なのか年齢的な物なのかと言われていましたが、後に死亡が確認されたそうです。

死因は虚血性心不全だったということです。

心臓に血液が行き渡らず、心臓が正常に働かなくなる症状で、85歳という高齢のため、一般的に心臓に負担がかかりやすいようです。

虚血性心不全で亡くなっている方は結構いらっしゃるようですね。

85歳で高齢ではありますが、今の世の中ならもう少し長生きしたかったでしょうね。

認知症の噂もありましたが、夫の野村克也さんによると、野村沙知代さんは一度も病気をしたことがなかったそうです。

そんな元気だった人が突然亡くなるなんて、本当に驚きですね。

まとめ

あのサッチーの姿がもう見られないなんて寂しいですね。

野村克也さんや息子さんも悲しまれているでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする