池上恵のwikiプロフィールや経歴!関鉄レールメイトとは?

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

関東鉄道で踏切立ち往生の男性を救ったとして話題になっている池上恵さん。

元関鉄レールメイトで俳優ということですが、一体何者なのでしょうか?

wikiプロフィールや経歴などを調べてみました。

スポンサーリンク

池上恵のwikiプロフィールや経歴!

池上 恵(いけがみ めぐみ)

1978年12月1日生まれ

いて座

東京都出身

プロフィールに関してはこれだけしか情報がありませんでした。

過去には、「ボクと天使とあの夏ノおもひで。」という映画に出演しています。

2009年1月に公開された青春ラブ・コメディで主演は佐々木耕平さんと麻倉来未さん。

最近では、2017年6月22日~6月26日に公演された舞台「雷火」にも出演されています。

出典:骸骨ストリッパー

NON STYLEの石田明さんが脚本を書いたことで話題になった舞台で、池上恵さんはタキの母を演じています。

スポンサーリンク

関鉄レールメイトとは?

池上恵さんは、関東鉄道の遮断機の下りた踏切内で、自転車に乗った70代の高齢男性が立ち往生しているところを通りがかり、踏切の非常ボタンを押して、遮断機を押し上げ、男性を無事救出しました。

とても勇敢な行為ですね。

池上恵さんは、元関鉄レール・メイトということです。

関鉄レール・メイトとは関東鉄道のPRマスコットレディーです。

現在は第4期関鉄レール・メイトとして、それぞれの線で3名の女性が就任されています。

人気は2017年11月3日から2018年11月3日までということです。

池上恵さん、昨年11月まで1年間、第2期関鉄レール・メイトを務めました。

元関鉄レール・メイトが関鉄で人命救助をするなんてすごい奇跡ですよね!

過去の経験が事故防止の意識を高めたということで、素晴らしいですね。

まとめ

池上恵さんに関してはあまり情報がありませんでしたが、今回の活躍によって今後お仕事が増えるかもしれないですね!

関鉄ルーム・メイトにも注目です!

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする