野村義男の若い頃の画像や昔の事務所は?嫁や子供についても!

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

ギタリストとして有名なヨッちゃんこと野村義男さんですが、若い頃はイケメンだったそうなんです。

昔の画像や、事務所、嫁や子供についても調べてみました。

スポンサーリンク

野村義男の若い頃の画像や昔の事務所は?

野村義男さんは1964年10月26日生まれの現在53歳。

ギタリストとして知られていますが、実は元アイドルだったんです。

12歳のとき、代々木公園にあったゴーカート乗り場で遊んでいた野村義男さんは、当時ジャニーズのエースだった川崎麻世さんや他のタレントさんを連れて歩いていたジャニー喜多川社長の目に留まり英語でスカウトされたことがきっかけで、ジャニーズ事務所に入りました。

野村義男さんは英語がわからなかったみたいなんですけど、名刺をもらったらしいです。

少年に英語で話しかけるジャニー社長もさすがですね。

1979年、TBS「3年B組金八先生」に出演して一気にブレイクします。

それ以降は一緒に出演した田原俊彦さん、近藤真彦さんとともに「たのきんトリオ」として活躍しました。

「たのきんトリオ」は田原の「田(た)」、野村の「野(の)」、近藤の「近(きん)」からできた呼び名で、正式名称ではなかったそうです。

田原俊彦はトシちゃん、野村義男さんはヨッちゃん、近藤真彦さんはマッチと呼ばれて3人とも大人気だったそうですよ。

活動はソロが中心で、期間は短く、1983年8月28日に解散しています。

1990年にジャニーズ事務所を退所して、その後は主にギタリスト、作曲・編曲・プロデューサーとしても活動されています。

スポンサーリンク

嫁や子供はいる?

野村義男さんは1995年に元女優さんと結婚されました。

当時、阪神淡路大震災の時に結婚会見をされて不謹慎とバッシングを受けたそうです。

2人の間には子供が2人いて、2人とも娘さんだそうです。

野村義男さんはかなり子煩悩で娘に関するイベントごとは必ず参加し、コミュニケーションを大切にしているそうです。

長女をイメージしたCDも作ったらしいですよ。

娘さんがお嫁に行くときは泣いてしまいそうですね。

まとめ

野村義男さんは元ジャニーズのアイドルだったんですね!

プライベートでは娘2人を溺愛するパパということでした。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする