乾貴士のスパイクはどこのメーカーのもの?名前は?特徴や評判も

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

リーガ・エスパニョーラのSDエイバルで活躍している乾貴士選手ですが、どんなスパイクを履いているのか気になりませんか?

今回は乾貴士選手が履いているスパイクのメーカーと名前、特徴や評判について調べてみました。

スポンサーリンク

乾貴士のスパイクはどこのメーカーのもの?名前は?

乾貴士選手が履いているスパイクはアシックス「DS LIGHT® X-FLY® 3(ディーエスライトエクスフライ3)」というものです。

こちらの楽天サイトから購入できます↓

価格は10,000円~15,000円ぐらいで、サイズは23cm~29cmまで展開しています。


スポンサーリンク

特徴や評判は?

アシックスの「DS LIGHT® X-FLY® 3」の特徴は天然皮革を使用している点です。

アッパーの前足部には柔軟なカンガルー表革が使われており、後足部には軽いマイクロファイバー人工皮革が使われていて、高いフィット性を実現しています。

「DS LIGHT®」の中でも「X-FLY® 3」は特に素足感覚を追求したモデルです。

アウターソールが薄くなっていて、屈曲性と軽量性に優れているんです。

さらにアッパー前足部のスポンジを前のモデルより2mm減らすことでフィット性を高めています。

キック時のブレを軽減し、接地時の安定性も高められています。

乾貴士選手は、昔からずっとカンガルー表皮のものを履いていて、強いこだわりを持っているそうです。

ボールのタッチ感が違うんですって。

人工皮革のスパイクだと芝がくっついてしまう気がして、さらに雨の時は滑りそうで怖いそうです。

他にも小野伸二選手、大前元紀選手、高木俊幸選手、小川慶治朗選手、中山雄太選手などがアシックス製の天然皮革を履いています。

乾貴士選手いわく、天然皮革は攻撃的なポジションの選手にオススメだそうですよ。

実際に履いている方からは、

軽さはイイ感じ!

全体のフィット感も良いし、快適な履き心地

全体的にガッシリとしたフィット感

履き込んで馴染ませてあげるとしなやかになってくる

革がヘタリにくい

ボールタッチ性はカンガルーレザーによる柔らかなタッチ感

蹴り心地は良好

など評判がいいようですよ!

まとめ

乾貴士選手は小学生の時からアシックスのスパイクを履いていて、感覚が気に入っているようです。

「DS LIGHT® X-FLY® 3」はとにかく軽くて、素足のように走れるようですね。

気になる方は是非試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする