崎山蒼志のwikiプロフィールや経歴は?出身高校や両親をチェック!

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

AbemaTV「日村がゆく」で注目が集まっている崎山蒼志(さきやまそうし)くん。

どんな子か気になりますよね!

ということでwikiプロフィール&経歴から出身高校や両親をチェックしてみました☆

スポンサーリンク

崎山蒼志のwikiプロフィール

崎山 蒼志(さきやま そうし)

生年月日:2002年?月?日

出身地:静岡県浜松市

年齢:15歳 (高校1年)

好きなアーティスト:ガゼット、プラスティックツゥリー、クリープハイプ、石崎ひゅーい、ドレスコーズ、ゆらゆら帝国

静岡県浜松市を中心に活動する3人組バンド「KIDS A (キッズエー)」のメンバーでギターボーカルや作詞作曲を担当。

ソロでも活動しています。

経歴は?

ヴィジュアル系バンド好きなお母さんの影響で、4歳のころに「the GazettE(ガゼット)」の

演奏をテレビで観た崎山蒼志くん。

「かっこいい」と思ったそうです。

4歳半からギター教室でクラシックギターを習い始めて、7歳からはエレキギターに転向。

ギター歴なんと11年!

小6で作曲を始めたそうなんですが、次々と曲のアイデアが飛び出して、中3のころには300を超える曲を作っていたとか。

まさに天才少年ですね!

2016年には、13歳でK-mix独立宣言ソログランプリ受賞。

さらに。KIDS AでYAMAHA MUSIC BASH U-15部門でグランプリ受賞しています。

2017年6月のSONY×テイチク×JOYSoundメジャーデビューキミウタオーディションで、応募8019名からファイナリストの11名に選出されます。

そして、今回AbemaTVで放送された「日村がゆく」という番組内の企画「第3回高校生フォークソングGP」で優勝。

すさまじい音楽センスを見せつけ、ゲスの極み乙女。の川谷さんやくるりの岸田さんなど超一流のアーティストからも絶賛されて注目が集まっているんです。

中1のときに作詞作曲したという『~samidare~ 五月雨』がこちら↓

すごいですよね!

正直「この子がこの曲を作ったの!?」って思ってしまいました。

大物アーティストが絶賛するのも納得です。

スポンサーリンク

出身高校や中学は?

崎山蒼志くんは現在高校1年生。

天才音楽青年がどこに通っているか気になりますが、残念ながら高校名はわかりませんでした。

静岡県浜松市の東区出身みたいなので、中学は学区内に通っていたと思われます。

美術部だったという情報がありました。

そこは音楽じゃないんですね~(笑)

両親は?

天才音楽両親を育てた両親も気になりますね。

残念ながら、ご両親がどういう方なのかという詳しい情報はありませんでした。

しかし母親がヴィジュアル系好きということはわかっています!

それがきっかけで崎山蒼志くんも音楽を始めたわけですからね。

ヴィジュアル系好きということで、なんとなく明るいお母さんを想像しますね。

音楽の才能は両親から受け継いだものかもしれないですね。

まとめ

間違いない音楽の才能を持つ崎山蒼志くん。

今後もっと注目されそうですね!

これからの活躍に期待しましょう☆

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする