檀れいは父親と絶縁状態?実家の事情がヤバい!性格悪そうという噂の真相は?

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

元宝塚出身で現在女優として活躍されている檀れいさんですが、壮絶な家庭環境で育ったようです。

どうやら父親と絶縁状態とか?

そんな実家の事情がヤバいんです。

とても綺麗で美人な檀れいさんですが、性格悪そうという声も出ているので真相はどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

檀れいは父親と絶縁状態?実家の事情がヤバい!

引用元:https://twitter.com/oricon/status/1067653323782672384

兵庫県温泉町(現在の新温泉町)に生まれた檀れいさん。

母方の実家がずいぶん家系を重んじていたようですね。

檀れいさんの母親は幼い頃、親戚の家に養子に出され跡継となります。

そのため母親と結婚した檀れいさんの父親は婿養子となりました。

2人の間には長女の檀れいさんを含め3人の子供が生まれます。

檀れいさんはスカウトされたことで芸能界に憧れを抱くようになります。

しかし、長女だった檀れいさんが芸能界入りすることに祖父母と父親は猛反対。

母親だけが応援してくれたそうです。

宝塚音楽学校に合格してからは、母親が鳥取のバレエ教室まで車で送り迎えしてくれたそうです。

宝塚音楽学校の全寮制に入ると両親は離婚。

母親に投資話を持ち掛けてきた京都の男性にお金を取られ、そのことを父親に責められ、駆け落ちする形で家を出たそうです。

結局母親はその男性と再婚。

檀れいさんは父親ではなく母親について行き、京都で暮らすようになります。

芸能界入りを応援してくれた母親の方に信頼を寄せていたんでしょうね。

檀れいさんは自身の出身を兵庫ではなく京都と言っているようです。

スポンサーリンク

それ以来実父とは絶縁状態のようです。

義父は投資に失敗し多額の借金がありました。

そのため檀れいさんの収入は借金返済に使われていたそうです。

しかし義父は家族思いで何かあれば命がけで守ってくれるような人だったと檀れいさんは話しています。

残念ながら義父は2004年に交通事故で他界しているようです。

檀れいさんは翌2005年に宝塚を退団します。

その後は母親と妹と暮らすようになります。

妹は体が弱く、檀れいさんが家計を支えなくてはいけなかったそうです。

そのうち妹が嫁いでいったため、檀れいさんが母親の面倒を見ないといけなくなりました。

2011年に及川光博さんと結婚。

夫の及川光博さんに母親のことを相談しますが良い反応ではなかったようですね。

引用元:https://twitter.com/oricon/status/1067653323782672384

結局、檀れいさんは及川光博さんを残し、母親と同居するようになります。

そして2018年11月28日に離婚。

離婚理由は仕事優先ですれ違いと報じられていますが、母親のことも原因だったかもしれませんね。

スポンサーリンク

性格悪そうという噂の真相は?

とても美人でうらやましい檀れいさんですが、性格悪そうという声もありますね。

性格悪いと言われるエピソードもいくつかあるようです。

2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」に出演したとき、共演の松田聖子さん、松雪泰子さん、杏さんにダメ出しを連発し現場が険悪なムードになったとか。

どうやら特別扱いされていた松田聖子さんに嫉妬したようですね。

元宝塚星組の娘役トップだった檀れいさんがアイドル出身の松田聖子さんを見下していたとも言われています。

引用元:https://ameblo.jp/sachikunmama/entry-11095625798.html

また台本にいちいちケチをつけていたという噂もあります。

宝塚時代もイメージはあまりよくなかったようですね。

音楽学校の成績がビリだったけど幹部の愛人になってとどまっていたなんて言われています。

また稽古嫌いで男役トップが残って練習しているのに、娘役トップだった檀れいさんはさっさと帰っていたという噂も。

まあ、美人な人にはこういった噂はつきものですよね。

複雑な家庭環境で育ってきたので、強い性格になったのかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする