梅宮辰夫は6度のガン克服も激痩せ?現在の病状や余命について!

LINEで送る
Pocket

ALOHA!

ハワイ大好きフネっちです。

梅宮辰夫さんがこれまで6度もガン克服してきたことを、娘の梅宮アンナさんが明かしました。

久しぶりに「ダウンタウンDX」や「金スマ」に出演した際には「激やせ」ぶりも話題になっていましたよね。

画像で比較してみたところ、その違いは明らかに!

これまでのがんの経緯や、現在の病状や余命についてまとめました。

スポンサーリンク

梅宮辰夫は6度ガン克服していた!娘・アンナが告白!

梅宮辰夫さんは、1938年3月11日生まれの2019年3月7日現在80歳

娘の梅宮アンナさんは、梅宮辰夫さんがこれまで6度のがんを経験したことを告白しました。

1974年

睾丸がん 36歳頃

左肺に転移し

肺がん

2011~2012年頃

初期の胃がん 73~74歳頃

2016年

十二指腸乳頭部が 78歳頃 11時間の大手術を受ける

2018年9月

前立腺がん 80歳

「ダ・ヴィンチ」手術を受ける

2019年1月

尿管がん 80歳 手術で左側腎臓摘出

6度をいうのは驚きですよね!

しかも一番初めはまだ30代半ばという若さでした。

このとき梅宮アンナさんはまだ2歳で、梅宮辰夫さんもかなり辛かったそうです。

スポンサーリンク

【画像】梅宮辰夫は若い頃ふっくらしていたのに現在は激痩せ!ダウンタウンDXや金スマ出演で話題に!

梅宮辰夫さんといえば、昔はふっくらとしたお顔が印象的でした。

引用元:https://lineblog.me/umemiyatatsuo/

しかし、2018年12月に久しぶりに出演した「ダウンタウンDX」「激痩せしている!」とネットがざわついたんです。

さらに2019年1月4日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」に出演したときにも激痩せ具合に「がん再発じゃないか?」という心配の声が上がっていました。

このときは、梅宮アンナさんと出演し、内容は羽賀賢二さんのことだったのですが、本当に再びがんを患っていたとは驚きですね。

収録は、尿管がんの手術を受ける前だったはずなので、体調的にもかなりお辛かったんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

梅宮辰夫の現在の病状や余命について!真鶴の自宅で療養中!

梅宮辰夫さんは昨年、今年と立て続けにがんを患い、すでに手術も終えているそうです。

昨年9月の前立腺がんでは、体に負担の少ない手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」を使用した手術を受け、約1ヶ月で退院。

今年1月、術後の経過観察で尿管がんが見つかり、1月24日に手術で左側腎臓を摘出しました

3月1日に退院し、現在は神奈川県真鶴町にあるご自宅で療養し、4時間の人工透析を1日おきに受けているということです。

人工透析を受けるとなると、舞台の仕事もできなくなり、大好きな釣りに行くことも難しくなるので悩んだそうです。

でも受けなければ命にかかわるということで、家族への思いもあり決心したみたいですね。

尿管がんの生存率は、ステージによって変わるらしいですが、転移などがない場合、再発の可能性は高いものの、5年生存率は約92~98%といわれています。

現在80歳を超えている梅宮辰夫さんですが、ご家族やファンの方たちのためにも人工透析を頑張って、長生きしていただきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

MAHALO!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする