さまぁ~ず大竹の嫁で恐妻家中村仁美とのエピソードがすごい!

LINEで送る
Pocket

最近さまぁ~ずの大竹さんってバラエティ番組でよく中村仁美さんの話をされていますよね。

そんな恐妻家エピソードすごいのでまとめてみました。

スポンサーリンク

さまぁ~ず大竹と嫁中村仁美の出会いと結婚

中村仁美アナ入社1年目の2002年に2人は出会います。

深夜のバラエティ番組「深夜戦隊ガリンベロ」で一緒に司会をやっていました。

大竹さんは新人だった中村仁美アナを優しく励まし相談にものってあげたそうです。

スタッフや共演者の中で大竹さんが唯一フォローしてくれたそうですよ。

それは好きになっちゃいますよね。

知り合ってから9年後の2011年に結婚します。

大竹さんは遊び人として知られており、中村仁美アナもなかなか信じることができなかったみたいですね。

結婚式の時中村仁美アナはすでに妊娠しており、できちゃった婚でした。

2012年に誕生した第1子は男の子で、2015年に誕生した第2子も男の子です。

男の子2人のママですから強くなければやっていけませんよね。

恐妻家エピソード

2016年に緊急入院した大竹さん。

自宅で突然激痛で足が動かなくなり、悪寒を感じた大竹さんは、知り合いの医者に電話したそうなんですが、家のことを全部やってから行きますと伝えたそう。

そんなピンチなときにも家のことを優先にしなきゃいけないんですね。

医者からは「最悪の場合死ぬ可能性もある」と言われたらしいですよ。

それなのに病院に駆け付けた中村仁美アナは「大げさなんじゃないの?」とバッサリ。

入院した大竹さんですが、1日早く退院できることになり、それを中村仁美アナに伝えると「明日でもよかったんですけど?」とまたバッサリ。

いや~、厳しいですね!

番組では共演者から「家事をやるんですか?」と聞かれると「やってると言うと怒られるからノーコメント」と答えています。

中村仁美アナから「何を食べたい?」と聞かれたときは、食べたいものを答えるなんてもってのほか。

かといって「なんでもいい」は怒られる。

だから「例えば何があるんでしょうか?」と聞くらしいです。

「なんでアナタのためにご飯作らなきゃいけないの?」と言われたこともあるそうです。

中村仁美アナはすでにこどものために別メニューを作り、自分もすでにご飯を済ませていたため、大竹さんのごはんを作っているとき大竹さんがそばにいたことにイラっとしたようですね。

子育て中のママは本当に大変なんです。

気持ちわからなくもないです。

大竹さんが運転中の中村仁美アナも怖いらしいです。

信号待ちをしていて、青に代わった瞬間に発進しないと「青!」と叫ばれるそうですよ。

まとめ

優しい大竹さんに惹かれて結婚した中村仁美アナですが、今では恐妻家へと変貌したようですね。

でも男の子2人を育てるママってそれだけパワフルじゃないとやっていけないんだと思います。

優しい大竹さんですから、これからも中村仁美アナのことをフォローしてあげてほしいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする